†ギラギラ†煌世主と終葬のQX!!
皆さんどうもこんにちは。

「†ギラギラ†煌世主と終葬のQX!!の事前カードレビュー投稿できなくてすみませんでしたあああああああああああああ!!!」_| ̄|○
・・・ながさんです(えー

いやー、本当はyoutubeで始める動画の中でやろうとしていたのですが、体調不良や自分のやる気の問題もありいまだにパート1を作れていない状況でして、結局今回のカードレビューは投稿できませんでした。楽しみにしていただいた方には申し訳ないです(´Д⊂ヽ

9月も今日で終わるということで今回はやれなかったガチロボ的カードレビューをやろうかなと思います。
ただもう発売してしまったので、僕が思う注目カードのみを取り上げてレビューしていきたいと思います!(良くも悪くもね)
それと自分が始めようとしているyoutube活動についても少し話していけたらいいかなと思います。
それでは続きをどうぞ(;・∀・)



【評価の基準】
★☆☆☆☆ <星1> 
ガチロボと噛み合わないカード。
絶対に入らない呪文なども含める。

★★☆☆☆ <星2>
悪くはないが既存のカードに枠を取られがち。現状弱いが可能性を感じるカードはここへ。

★★★☆☆ <星3> 
その軸で何らかの役割があり、既存のカードとの枠争いに。1,2枚採用しておくと良い感じかも。
★★★★☆ <星4> 
ガチロボとの相性が良いカードや、特定の構築では★5以上の活躍をするようなカード。ガチロボ関係なしに普通に強いカードもよく入る。
★★★★★ <星5>
即採用&4投までがセットの神カード。
そのカードが主役の新たなガチロボができることも。

サッヴァーク
【10軸】 評価:★★★☆☆
糞でかサッヴァーク。
10軸でシナジーの多いドラゴン持ちなのと、心配な受けをカバーするブロッカー&盾追加持ち。ついでに自分のアトランティスを無効に出来る。
しかしメインである上の踏み倒し効果を活かせないのが残念・・・
5、6枚目以降のネオエンド枠になりそう。

QQQX
【4軸】 評価:★★★★☆
今弾大問題のカード。
4軸ではザルバララバイが存在し専用構築が組めるほか、単純にメタ効果付きでトリガー無効のアタッカーとして使っても強いだろう。
…って、こいつ出されたらガチロボの効果使えないやん!・・・と一瞬思ったがどうやら「見せる」は「見る」扱いではないという裁定なのでギリギリセーフ!!(;´∀`
メスタポと同じ裁定で良かった・・・

ドンジャングル
【8軸】 評価:★★★★★
この弾の最注目カード。
マナのガチロボルを踏み倒せるのはもちろんのこと、14000以下を倒しながら8軸の弱点である受けをカバーしてくれます。
元々入っていたグラスパーと似ていますが、グラスパーと違い殴らなくても踏み倒し出来るのが非常に大きいですね('ω')(僕は共存もありだと思います!)
ついでに持ってるジョーカーズが偉過ぎる・・・

達閃
【6軸】 評価:★★★★☆
6軸の新たなツインパクト。
上が6軸では珍しいメタ能力を持っていて、下の呪文も軽くて小回りのスパークとかなり使いやすいカード。
しかし6軸の光枠には既にトリガーの「初不」「ウル」除去体制付与の「不動」で確約されてる感もあり、そことの枠争いになるので4点。勿論それは通常のツインパクト6軸の話であり、メタリカ型やアシダケ入り等の構築なら★5点レベルの強さを発揮してくれると思う。

ってまたガチロボメタかよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお(発狂)
ホンマ枠変わってから多すぎやで・・・

ラヴガトラー
【6軸】 評価:★★★☆☆
またしても6コスの新たなツインパクトカード。
pigで全体バウンスの呪文に選ばれないブロッカー。強い、強いのだがディールチェンジザという超強力な先輩がいる以上どうしても霞んでしまう・・・
コマンド持ちなのでVV8型ではレギュラーになるだろう。

Vチャロン
【7軸】 評価:★★★★★
発売前にかなり騒がれたカード(QQQXに持っていかれたが)
あのアクアパトロールの調整版であり、3マナ重くなる代わりに手札入れ替え効果が付いた。
ガチロボでは7コスになったおかげでラストアヴァタールと一緒に入れることが出来、何とあの禁止級極悪コンボがガチロボから起動できるようになってしまった。
その他ジョーカーズである点や手札入れ替えによるシナジーなど上げればキリがないぐらい可能性を秘めたカードであり文句なしの★5
あんまり高くならなくてよかった・・・
ラストアヴァタールサイゾウとアンチシナジーなのはしゃーない

ソーナンデス
ジャンゴニャーンズ
【6軸】
 評価:
★★★★☆
6軸ジョーカーズガチロボ
虫無視のんのんの登場で密かに組まれていた6軸ジョーカーズガチロボ期待の新星。
どちらも新能力Jチェンジによりマナゾーンのジョーカーズを呼び出すことが可能。
デッキの性質上、自分よりコストの大きなジョーカーズを踏み倒すことは出来ないが、バトル時効果持ちのムシ無視のんのん、ガチロボ起こしのジョバードデルーノとは非常に相性が良い。
それ以外に入らない点や色の都合などを考えて4点だが、デッキパワーはかなりあがったと思う。

泥名
【6軸】 評価:★★★☆☆
序盤の動きがほとんどない6軸メタリカガチロボで5t目に出せるフェイフォンは悪くない・・・だがただでさえ枠の無いデッキにこいつを積む余裕はあるのか・・・?
まずメタリカガチロボをリアル所持してから考えてみたいと思う。


続きは随時更新。